読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2人と1匹暮らし*アレルギー育児

卵アレルギーの次男、食や育児、日々の備忘録

キャベツかな?キャベツじゃないよ。

次男、2歳7ヶ月。

おしゃべりが達者で、道行く知らない人にもぐいぐい話しかけては、いつの間にか会話していたり、公園だと一緒に遊んでもらったり。

 

まぁ、何を喋っているか、私は9割くらいはわかるのですがオットでも7割くらい理解できるか、というところ。

全く知らない人だと4割くらいしか伝わってないんじゃないかなー、と思うけれど、まぁ、めげずにめちゃくちゃ話し続ける次男です。

 

とにかく常に喋り続けているので、面白いことの連発なんですよね。


f:id:apollo-fmfm:20170420130831j:image

今日は写真のトンネルを見て、「キャベツかな?キャベツじゃないね、トンネルだったねー」と言いながら遊んでおりました(笑)

たしかに、キャベツに似てる!

 

お買いものに行って、野菜を買う時には「これはキャベツだよ。これはかぶだね〜」とお話しながらかごへ入れ、食卓に並んだ時には「これは何が入っているでしょうか?」クイズをしながら楽しんで野菜を食べています。

 

長男に対しては更に「赤くてつやつやしているものが美味しいよ」とか、「旬の野菜だね」なんてことも付け加えて。

 

食育を意識しているおかげなのか、こどもたち、なかなかわかってきているようで嬉しいです。ふふふ、君たちに買い物から料理から片付けまで任せられる日も近いかな?

 

その日を楽しみにして、少しずつ教えていくぞー!